まつげエクステで時短【まつエクすればメイクもスピーディーに!】

美容

シミの対策と予防

目的別の美白コスメを使おう

女性

うっかり日焼けをしてしまってシミが心配だ、肌にあるシミを消したいなど、シミ対策を行うのにも、悩みに応じた美白化粧品を使う必要があります。 うっかり日焼けや将来のシミが心配ならば、シミを予防してくれる美白クリームが良いでしょう。 種類も豊富ですし1000円台の低価格から販売されているので、顔全体に使用できる肌に合ったものを選ぶのが良いでしょう。 すでにあるシミを薄くしていくなら、シミ取りクリームがおすすめです。 一般のクリームよりも価格帯がやや高めでリーズナブルなシミ取りクリームでも、3000円くらいです。 しかし、シミの部分にしか使わないためコスパが良いので、配合成分をしっかりとチェックして、シミを還元してくれるものを選ぶのが大切です。

美白成分の効果について

美白クリームやシミ取りクリームなどに配合されている美白成分は、ほとんどのものがシミを予防する効果が高いです。 メラニンの生成を抑える働きを持っていて、色素を定着させないよう守ってくれます。 新しいシミを作らせないとか、今あるシミを濃くさせないとためには、大きな力を発揮してくれます。 シミ取りの美白成分というと実は種類が少なく、一番有効だとされているのがハイドロキノンです。 皮膚科などでもシミ治療に使われている実績のある成分ですが、肌に刺激がある成分です。 化粧品の場合には2%以下までしか配合できないため、それほど心配はありませんが、やはり肌の弱い方は肌トラブルを起こす場合があるため、使用する前には必ずパッチテストを行うようにしましょう。